アウトプット習慣化に挑戦→1度目の挫折を経験したので、テコ入れする。part3(ナイトルーティーン検証編)

アウトプット習慣化に挑戦→1度目の挫折を経験したので、テコ入れする。part3(ナイトルーティーン検証編)

「ナイトルーティーン」を1週間実践してみた結果、わかったこと

沙知です。

先週の月曜、こんな記事を書きました ▼

今回は、この「ナイトルーティーン」を1週間実践してみた結果の振り返りをおこないたいと思います。

「ナイトルーティーン」導入(1週目)の結論
◇課題がひとつ解決しても、新たな課題が生じる
◇課題を継続して解決するには、課題の「捉え方」を変えればよい

ギリギリ…アウトか?自転車操業、晒してくstyle

まずは、前提の確認です。
・目的:アウトプットの継続
・目標:毎日ブログ記事を作成して発信する

これを踏まえ設定した「ナイトルーティーン」は以下

20:00 帰宅
 夕食
 ブログ① ★1時間
 入浴
 スキンケア
 ヘアケア
 ブログ② ★1時間半
 歯磨き
24:00 就寝

ブログを書く時間を「2時間半」確保しました。あとは至って普通の過ごし方です。

→ これを1週間(正確には平日の5日間)、実践してみました。

とりあえず、「就寝時間」でいろいろ察しがつきますね。

ギリギリ!!!崖の上を行くよ〜うに〜〜!!!

このほとばしる、火水の「自転車操業」感。。

でも不思議なことに、「ブログを書く」という行為自体には、あまり苦しみはないことに気づきました。
ただ、文章がまとまらなくて、時間がかかって、寝る時間が減るというのがツライ。

ちなみにこのとき書いた【博物館めぐり】の記事は、過去最高の閲覧数をいただきました。おそらくTwitterのイイネ効果と、金カム人気ですね。ありがてぇ…

本来なら金曜の「✕」も、前もってネタを用意しておいて、サクッと1時間で書ききれれば…「○」になったんだよな〜〜。明らかに準備不足。。

<結論>課題が尽きることはない

そもそも、この「ナイトルーティーン」を設定した理由は
夜の誘惑に負けてしまって、PCに向かわないことが続き
アウトプットする習慣が途切れてしまったから
です。

ひとまず1週間は、ゲームやりたい欲求、アニメ見たい欲求、スマホいじりたい欲求などと上手く折り合いをつけながら、PCに向かうことが出来ました。

ちなみにほしかったSSRはなんとかゲットできましたw

つまり先週に限定すれば、(自転車操業ながらも)課題を達成できたことになります。

そしてこれを達成したことにより、新たな課題である
書くの時間かかりすぎ問題
が生じました。いや…新たに生まれた、というよりは「隠れていた課題が見えるようになった」が正しいかもしれません。

たしかに、漫画でもゲームでも、主人公がレベルアップすれば敵も強くなるんですよね。

もし成長したいと願うのであれば、課題は尽きない
と、そういうことでしょうか。
途方も無い旅を始めたものだ、という実感がわきました。


そしてここからもうひとつの結論、
課題を継続して解決するには、課題の「捉え方」を変えればよい
に派生するのですが…
これは「3つの壁」の話と絡めて、明日の記事にします。

以上
「ナイトルーティーン」を1週間実践した結果の振り返り
でした。

[Eye catch image] Photo by Sam Mar on Unsplash

暮らしカテゴリの最新記事